ホーム  >  ドライバー派遣  >  人材派遣のメリット

ドライバー派遣 driver staffing

人材派遣のメリット

人材派遣サービスは、業務のスペシャリストを、「必要な時」、「必要な人数」を企業に導入できる為、作業の効率化と、人材にかかるコストを大幅に削減できるサービスとして、人材派遣を導入される企業が増えてきております。しかし、コスト削減だけの活用だけではなく、社員がコアコンピタンスに注力できる環境を整える為や、スペシャリストを導入する事によって社内を活性化させる"活力マネージメント"の一因として導入される企業もあり、企業が人材派遣サービスを導入する背景も多様化しております。

1.コスト削減

社会保険、福利厚生、税金納付金、賞与引当金等が不要となり、採用に関する費用(募集経費)も大幅に削減できます。

2.雇用、管理業務の軽減

求人の為の費用やミスマッチなど雇用に関する問題が解消され、労務管理、業務管理、勤怠管理などの管理業務の負担が大幅に軽減されます。又、コストのみならず研修等に関する人的コストも削減が可能であり、即戦力の人材ならば、翌日より100%のアウトプットも実現できます。

3.希望に沿った契約期間

スポットと呼ばれる1日だけの業務から、派遣法最長の3年間までご利用いただけます。急なドライバー派遣のご依頼も受け付けております。条件が整えば、今日のご依頼で、明日からの就業も可能となります。
ただし、30日以下の契約の場合は、 いずれかに該当する場合のみ派遣が可能となります。

  • 常時雇用者
  • 60歳以上の人
  • 雇用保険の適用を受けない学生
  • 副業として日雇派遣に従事する人(生業収入が500万円以上の人)
  • 主たる生計者でない人(世帯収入が500万円以上の人)
  • 日雇派遣禁止の例外として政令で定める業務に該当する業務の場合

4.スペシャリストの採用

スキルのあるスタッフを即活用できます。コア業務を社員様でカバーし、周辺業務に派遣スタッフを活用されるのも良い活用例でしょう。

プラウドへのお問合せはこちら! 資料請求・お問合わせはこちら!